ダイソーの爪磨き

シェアする

みなさまこんにちは(*’ω’*)みずもんです。

最近手先をよく使っているものの写真を撮るときに手先が写るので、爪先が気になってきました。フェイススキンケアも怠れませんが(大したことしてないけど)毎日目にする手先が綺麗だとなんだか毎日「ちゃんとしてる」って感じがして気持ちがいいものです。

なので、今回は爪をピカピカにしたいなぁと、100円均一ダイソーで爪磨きを購入したのでその使い勝手の紹介です。

スポンサーリンク

爪を磨く経緯について

みずもんの爪はいつもスクエアオフにして、結婚式やパーティー等で出かける際に塗ってます。指が短いのでちょっとくらい伸ばしたいのと、不器用なのでまっすぐ切って角を落とすだけのスクエアオフの手入れが簡単なので。

こんな感じ

ただ、最近ゴボウなどの泥を落とす野菜を調理したら爪が染まってしまったのでカットすることに。

伸びるまでの間、なんだか手入れ感が無くなってしまったのでせめて艶を出そうかなと思って爪磨きを購入してみました。

爪が濁ってたりすると、せっかく撮った写真もなんだかパッとしない気がして・・・

プリプリになりま~す(‘ω’)ノってキラキラの爪で訴えたい☆彡

で、そういう時はポリッシュのトップコートだけ塗っていた時期もあったのですが、みずもんがずぼらすぎて1週間ほどでちょこちょこ剥がれてきてしまい、綺麗にしたいはずがなんだか逆にボロボロな感じに。

なので、剥がれてしまうコーティングよりは自爪を磨く方が綺麗が長持ちするかなって思ってとりあえず100円均一に走りました。

どこのブランドでも構わないのですが、近所にあったのが「ダイソー」なのでそちらに。

ダイソーの爪磨き

で、走りました「ザ・ダイソー」に。

WEBの口コミで魅力的な商品が沢山見たのですが、今店頭にあったのはコチラ。

3角のやつ

(;^ω^)電動のがあるよって口コミ見たのに、これしかなかったw
電動のが欲しいけど、まぁ仕方ないか。

それではコチラで磨いてみましょう。

仕組みをご存知の方には言うまでもないことですが、この3角形のタイプは各面に粗さの違うやすりが接着されています。

①ステップ

ちょっと粗目のやすり面

先ずはコチラのやすりで爪の縦線等の凸凹を削って行きます。
裸の爪はこの縦線などの凸凹が光を乱反射させてしまうので、ピカっとさせるためには表面をならすことが必要になります。

先ずは全体をまんべんなくこすります。

爪の粉が散りますので、新聞紙など要らない紙の上でやった方がいいかもです。
あと、爪の粉が付くと目立つので黒い服は厳禁で。

粗方こすったら粉をはたきます。

粉をはたいたら、爪を確認。
削り切れていない突起などを見つけたら優しくこすって均(なら)してください。
一生懸命こすりすぎると、爪が薄くなってしまうので注意です。

また、こまめに粉を落としながら様子を見た方が進行度合いがわかりやすいです。

この時点ではまだ艶は出ません。
とにかく凸凹を見つけては落とす作業に専念しましょう。

②ステップ

ちょっと細かめのやすり面

①で粗方削ったら今度は細かいやすりでさらに爪の凸凹を均します。

先ずは全体をまんべんなくこすります。

①ステップと手順は同じです。
先ほどは大きな山を崩す作業でしたが、今度は道の細かい石ころをどかすような作業になります。
①でこすった状態のままだと全体的にざらざらした状態の爪になっているので、この②の面でさらに均して行きます。

粗方こすったら粉をはたきます。

ここでも、爪の粉が出てきてしまうので全体をまんべんなくこすった後は粉をはたきながら気になる凸凹を削って行きます。
少し艶が出てきます。

③ステップ

かなり細かいやすり面

2番でこすった後、石ころなども見当たらないきれいな道ができたような状態になりますので、今度は全体を磨く行程です。

これで最終です、艶が出ます。

先ずは全体をまんべんなくこすります。

ここでも同じく、全体をまんべんなくこすってください。
削る作業ではなく磨く作業になりますので、今度は粉はほとんど出ません。

爪の元から、爪の先、際のあたりも細かくまんべんなく丁寧に行います。

いずれの工程も、途中で気になるところが見つかったら戻っても構いません、
しかしこすりすぎに注意しながら均してください。

気になるところがなくなったら、終了です。

粉だらけの手を洗ったら、ピカピカの爪がこんにちは♪ってなります。

効果について

お待たせしました、結果発表。

【爪磨き前】

【爪磨き後】

(;^ω^)びっくりする程には効果がお店できないのですが、白くて縦のシマシマみたいなのが見えていたのが殆どなくなりました。

全体的に割と均一な艶が出ました。

指先が白くてカサカサだと、粉がついてるみたいに見えて嫌だったので、
艶が少し出ただけでも満足です(*’ω’*)

感想と補足

いかがでしたでしょうか。

(*’ω’*)以上がダイソーの3角爪磨きの使い方です。
つやつやピカピカヤッホー!な画像をお届けしたかったのですがなんだかぼんやりした感じでごめんなさい、参考になるかな・・・

爪をちゃんとしてる感が出したくてダイソーの爪磨きを買ったので、
仕上がりには満足。何度でも使用できるので、爪が伸びてきたらまた伸びた分削ればいいし便利だと思います。

さて、この作業を始める前に一応やったことがあるのでお知らせしておきます。

お風呂に入りました icon-anchor 

理由としては湯船に漬かりながら爪の根元に薄くついてる「甘皮」の不要な部分を優しく取り除いて整えるため。

この作業については賛否両論あるので、手入れされる方の意志で判断してほしいところですが、綺麗に見せたいなら”ぼそぼそしたところは取る”ほうが綺麗に見えると思います。

んで、この作業はお風呂でふやかした状態でやると皮膚が柔らかくなるのでやりやすくなるんですよね。(爪でそっと押してぴらぴらしてる部分が出たらそれは取り除けます)

そしてお風呂から上がって着替えてから、磨きました。

ちなみになんですが、
爪を磨いてからこの甘皮作業を行うと、皮の下から磨いてない面がと出てきてショックを受けます。皮の下は磨けないのでやっぱり皮の処理をしてからの順番がおススメです。
色を塗るときも同じで、甘皮の処理は先にした方が良いです。

爪の長さについて

話は変わりますが、

爪の白いところを残さない様に切ると(;^ω^)ちょっと伸びただけで放置感満載になってしまってあまり綺麗に見えないんですよね。だったらある程度伸ばして整えている方が綺麗に見えるしそうやって伸ばしている分には”不潔”という印象は受けないかなって思いました。

今回は泥で爪が染まってしまったので仕方なく全部切りましたが・・・

お母さんごめんね爪をきちんと切っている方がいい子ちゃんなんだろうけど、みずもんは爪を伸ばすよこれからも。

勿論、伸ばした爪は整えて。
色を塗るときは丁寧にすることが前提です。

あと爪を塗るときは、ジェルの方が長もちするのでお勧めです。
最近は自宅でも簡単にできるし(‘ω’)ノ

同じタイプの爪磨きをご案内♪



オマケ

ダイエットについてレポートしました(*’ω’*)良かったら

怠惰なダイエット♪ 3D振動マシン バランスウェーブを導入しました☆彡
ダイエットしている人に人気と噂の3D振動マシーン、アルインコのバランスウェーブを購入したので、使用感や感想をご案内いたします♪個人的には一番楽で長続きするのでオススメです☆彡

https://everydayhappy.mizumon.com/diet-report/
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

みずもん

自宅でするジェルネイルのオススメは断然グランジェだと思う♪