1.5リットルの水筒JINLING魔法瓶を買ってみたのでレポートします(*’ω’*)☆彡

皆さんこんにちは(‘ω’)ノみずもんです。

今回は家族が水筒が欲しい!って言ってamazonから1.5Lの水筒を買ってみたので、見た目、使用感、使い勝手などをご案内しますね。

それではよろしくおねがいします♪

スポンサーリンク

JINLING 魔法瓶

紹介が重複しますが、今回購入したのが『JINLING魔法瓶』amazonで購入しました。

サイズは600ml、800ml、1100ml、1500mlと4種類と、カラーは9種類ほどのラインナップがあります。

今回はこの中から1500ml、カラーはレッドを選択してます♪

魔法瓶タイプなので保温性が気になるところ、

冷たい飲み物は約24時間温かい飲み物は約12時間ほど保温をしてくれるのだとか。

ステンレス仕様なので錆に強くて劣化しにくいところも魅力ですね。

因みに実際2月の夜23時に熱湯とお茶パックを詰めたところ、次の日の10時くらいまで結構温かさが残っていました。

熱湯を入れる際は必ず冷ましてから淹れるか、前の晩など事前に入れておいた方が良いかなと思います。(熱湯を入れてすぐは飲めないので💦)

水筒購入経緯

この水筒の購入経緯について、みずもんの家族が毎度ペットボトルでお茶を飲んでいたのだけれど500mlではすぐに飲み切ってしまうし、ごみが溜まってしまうのでいっそ大きなボトルで飲みたい!と言ったところから。

いちいち購入するより経済的なので、コレが習慣になればエコにも貢献できるから良いかも♪

ならば、さっそくamazon先生の出番でございます♪

と、そんなところ。

水筒の大きさ


水筒の大きさは高さ約31.5cm胴回りは直径約9.7cmほど。

500mlのPETボトルと比べてみると大きさのイメージが伝わるでしょうか。

水筒の仕様

この水筒は飲み口が広めに作られています。

飲み口の広さは約6.5cmほど、温かい飲み物の時に嬉しい大きさですね。

※熱湯注いだ場合は直接飲まないようにご注意を、熱いお湯がたっぷり入っているのでやけどの危険もあります。

水筒の底面は滑り止めが付いてるのでちょっと揺れたところで倒れる事のない頼もしい仕様。

そして写真に見えるように、フィルターが付いています。

これですね

これは氷が直接出てこないようにするためのフィルターで、飲み口の所にパチンと止められるようになっています。

外すときは取っ手にちょっと力を入れて引っ張るだけでポンと外れます。

みずもん宅では

冬は前の晩からお湯を沸かして、麦茶のパックと一緒に水筒に放り込んでます。

コチラですね。

水出しもできるので、温かい季節は水を詰めてポンと入れちゃいます。

ルイボスティーも良いですね♪
パックを入れっぱなしでも渋くならないので、水筒に居れたら先ほどのメッシュで口を閉じてしまえば茶葉が飛び出すことなくお茶を飲むこともできるので便利です。

因みにこのルイボスティーも水出し可です♪

ただ、今紹介した2種とも1L推奨なのでちょっとだけ薄くなるかもしれません。

薄くなるのが好きじゃない、濃いのが飲みたいんだ!と言う場合は2パック詰めても良いかもしれませんね。

水筒の蓋はパッキンが付いているので、しっかり締めれば漏れるこもありません。

ただ、ちょっと注意なのが重さ。

そもそもの素材が金属なのもあり、本体が700gほどあります。

つまり1.5Lの水を入れると2.7kgになりますので、かなりの重さに。

ぶっちゃけ1.5Lは滅茶苦茶重いです💦

沢山飲まないよ!って方は600mlの方だと400gほどなので計1kgの一番小さいサイズで良いかなと思います。

水筒の洗い方

さて、飲んだ後に気になるのが水筒の洗い方(^^;)

さすがに1.5Lにしてしまったので、普通のスポンジは入りませんし飲み口が広めだったとしても大人の手は入りません。

洗う時に水筒内に洗剤と水を入れてシャバシャバと振り洗いはするのだけだと、落ちきれない茶渋などが底に溜まってしまうので洗いたいですよね。

また、こちらの水筒の内部は底面と胴面がセパレートしている2ピースタイプ。

溝にどんどん茶渋貯まるんじゃないかって心配になっちゃいます💦

そこでみずもんはブラシを購入しました。

【ススメブラシ】

サンコー ペットボトル洗いブラシ びっくりフレッシュ

名前から、ペットボトルを洗浄するためのものですが水筒もOKなので購入

長さが41.5cmあるのでm31.5cmの水筒にもばっちり入ります。

また、ブラシ部分は形を自由に手で曲げられるので、底面の形に合わせることもできるスグレモノ。

念のため突っ込んでみましたが、
充分ですね、洗えます☆彡

これで、他の水筒も洗いやすくなったので良かったです。

こういうのはちょっと諦めてたので。。。

これもブラシで洗っちゃおうと思います♪

『JINLING魔法瓶』の購入方法


『JINLING魔法瓶』の購入方法について、みずもんはamazonで購入しました。

楽天なども調べましたが見つからなかったので、今回はamazonでご案内しておきますね。

リンク先で好きなサイズと色を選んでください(‘ω’)ノ

洗浄する部分も少ないし、シンプルで良いと思いますが重たいな~って言う点だけ気になりましたが、多少重くても

やぼったくないのが良いなって人にはオススメです♪

使用したブラシはコチラ

オマケ

水筒に入れる茶葉や茶こし付きの水筒についてご案内しています。
良かったらご覧ください♪

マイボトル持参の方にオススメ茶葉!入れっぱなしOK♪素晴らしいコスパでもうコレ一択!カーミエンオーガニックルイボスティー使用レポ☆彡
4年間ずっと愛飲しているカーミエンオーガニックルイボスティーの紹介です♪商品の説明外観、行っている飲み方などを写真付きでご案内しています。ルイボスティーお探しの方は是非ご覧ください☆彡
お湯を追加で入れて繰り返し飲める!茶こし付き水筒の使用感レポート☆彡
流行りの茶こし付き水筒を購入したので、使い方や使い心地などを写真付きでご案内しています。

今回のご案内はここまで。

読んで頂き、ありがとうございました。

みずもん

RECOMMEND

シェアする

フォローする