あの!フローズンスモアを自宅で挑戦☆彡

シェアする

こんにちはみずもんです(*’ω’*)

皆さま、アイスは好きですか?みずもんは大好きです🍦✨

アイスクリームが大好きすぎて、食事制限ダイエットを諦めたくらいアイスクリームは日常に欠かせません。

さて今回は表参道の某マシュマロアイス、フローズンスモアに感動して、家で作ってみたたレポートをご案内いたします🌟

美しいお料理じゃないので、工作みたいになったので💦予めご了承くださいませ(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

家庭でフローズンスモア

それでは材料と作り方の説明です(*’ω’*)

フローズンスモアはアイスクリームにはちみつが入っていたり、こだわったレシピ。今からみずもんが作るのは、あくまでもフローズンスモア風!って事で進めさせて頂きます♪

用意したもの

マシュマロアイスなので、まずはマシュマロ。

まぁ、どこのマシュマロでも良いと思います。

あとアイスクリームに選んだのはコチラ

雪見だいふく🐰✨

割りばし

折れないように2本のほうが良いです。

家庭用バーナー

コンロでもいいですが、あると便利です。

あと、マシュマロを伸ばすためのクッキングシート

銘柄は問いません。

手順

クッキングシートにマシュマロを9個、
3×3で並べて、600wの電子レンジに15秒かけます。

マシュマロが溶けたら、アイスを乗せて包みます。

そのまま冷凍庫に入れて10分冷やします。

冷えたマシュマロアイスに割りばしを刺します。

クッキングシートを剥がします。

こんな感じになります。

たぶん、溶かしたマシュマロをコーンスターチを敷いたクッキングシートの上に伸ばした方が綺麗に仕上がると思いますが、面倒くさかったのでえい!やあ!という感じで(笑)

マシュマロ9個で行いましたが、多分6個でも行けたんじゃないかなぁと思います。

ただ、マシュマロ層が薄いと炙るときに中のアイスが熱で溶けちゃうのでマシュマロ部分は分厚く作っておいた方が良いかなと判断したので9個。

じゃ、炙ります。

一人じゃ多分出来ないので💦かまえる人と火をつける人との2人以上でやってください。

仕上がり

仕上がりました🌟

フローズンスモア風のアイス♪

別角度から(;^ω^)

ちょっと香ばしそうな仕上がり・・・

モチっとふわっとトロっと、出来上がりました♪

みずもん夫、テンションMAXで喜んでくれました🌟

マシュマロアイスの設計について

選んだ材料についての考察。

中身のアイスを選ぶ際に、実は棒付きのものも考えていたのですが

マシュマロを巻いたら指に引っ付きそうだなってのと、炙るときに焼けどうしそうだなって思うと割りばしくらいの長さがあった方がいいかなと思ったので却下しました。

で、選んだのが雪見だいふく

パイントのアイスを固め直すと空気が抜けちゃってぺったんこになるので、販売されている形のまま丸め込められるものって何かなと考えた結果、コレ。

モチを含んでるからマシュマロアイスじゃなくね?ずるくね?って思いましたが・・・炙ってるときにアイスクリームが溶けだしてきても困るので💦家庭で楽しむならこっちのほうが安全かな~って判断しました。

結果、楽しく美味しくできたのでオールOKって事で🌟

材料が少し残ってるので、また余裕があったらやりたいと思います。

(^^;)ママさんあるあるだけど・・・お子さんに試しに作ったら感動されて💦次から「またあれやって~💗」って延々とせがまれること間違いなしの作品だと思います(笑)

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

みずもん

何年か購入を迷いましたが、カセットガスバーナーがあると便利です🌟