自宅で簡単!本格エスニック(‘ω’)ノシェフ直伝の味☆彡

シェアする

エスニック料理お好きですか?

現地やエスニック料理店で食べて気に入って、自宅でも食べたい!そんな時ありませんか(‘ω’)

とはいえ、なかなか急にエスニック用のスパイスや食材なんてそろってないしって事良くありますよね。今回は自宅で作る本格の味!ハウス食品のエスニックガーデンシリーズ、エスニック味付けペースト「ガパオ味」を試したのでご案内です♪

スポンサーリンク

今回使った味付けペースト

ハウス食品 エスニックガーデンクッキングペースト ガパオ味

具材と炒めて簡単にエスニック風の味付け料理ができる便利調味ペーストです☆彡
この商品は日本にあるエスニック人気店監修のもと、本格的エスニック料理を更に日本人が親しめるように合わせた、こだわりの味わいなのだとか(*’ω’*)

現地ほど刺激的ではないけれど、けっして家庭では出せないお味に仕上がるのかな♪

中はこんな感じ

中のペーストはこんな感じで、バジルとチキンとガーリックっぽい香りがします。

点々と黒く見えてるのはバジルかな。

調理は簡単炒めるだけ

今回用意した材料はコチラ(1人分)

・粗挽き肉(牛豚)150g

・玉ねぎ小 1個

・パプリカ 1/4

・ペースト3センチくらい(最初2センチくらい入れてから調整しました)

・オリーブ油 小1

先ず玉ねぎパプリカを焦がさないように炒めて、

少し透き通ってきたらお肉を加えます。

ゆっくり焦がさないように。

お肉にはしっかり火を通しますね。

炒めすぎるとお肉が固くなってしまうので、お肉の色が変わって玉ねぎもほんのり透き通ったら完成です。(厚い玉ねぎが甘くなってたら大丈夫です)

ご飯を持ったお皿を用意して、炒めた具材を乗せたら完成です。

完成

彩りのため、野菜室に余ってたブロッコリースーパースプラウトを乗せました。
カイワレでもいいですね、一気によそ行きのお皿になります。

味はしっかりガパオでした、ココナッツ的なふわぁ~っとした風味は無くて
とても食べやすい仕上がり。
今日は調理に時間がかけられないなって時に楽ちんで良いですね。

ごちそうさまでした。

オマケ

先日参加したRSP63のリアルサンプルプロモーションでは、
こちらの写真の四角い箱のほうを試食させてくれました。

こちらですね↓↓↓

こちらは・・・
めちゃくちゃ本格的(*’ω’*)!!ペーストのほうは家族みんなで楽しめる味ですが、
より本格的な味を目指して作りたい人は四角い方購入をお勧めします。

辛さの刺さるような刺激がペーストのほうと全然違うし、エスニック料理独特のココナッツのようなふわぁ~っとした香りが鼻に抜けます。

ハウスのマーケさんさすがです、コレは本格的。

改めて、ごちそうさまでした( *´艸`)

またねー(‘ω’)ノ

みずもん

商品が気になる方はコチラをご覧ください♪

今回ご紹介したハウス食品エスニックガーデンガパオの素はサンプル百貨店さん主催のRSP63で、
配布頂いたサンプルです。実際に使用した感想をレポートさせてていただきました♪