生活をちょっと便利に♪Panasonic洗剤自動投入洗濯機NA-VX9900L/W使用レポートと口コミ☆彡

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

皆さんこんにちは(*’ω’*)みずもんです。

先日自宅の洗濯機が不具合を起こしたので、新しいものに買い替えたので、その洗濯機についてご案内します♪

購入した洗濯機は『Panasonic ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX9900L/W』

巷で噂されている「洗剤自動投入型」のもので、少なすぎても多すぎてもいけない洗剤を適度な量で自動で投入してくれるという、大変便利な機能がついています。

avatar

みずもん

最新の洗濯機にワクワク♪

みずもん宅は共働きで、そしてこれから新しい家族も見込んでいるので少しでも家事の負担を減らそうと、実験的に購入してみました。

それでは行ってみましょう♪

スポンサーリンク

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX9900L/W

この度購入したのはPanasonicのななめドラム洗濯乾燥機NA-VX9900L/W

NAはたぶん、ナショナル的な社内番号を引き継いでいるもので、VXが機体のシリーズ名、そしてモデル番号、扉の開き、色 の順番で名前がついています。※公式で掲載されている色は「N」ノーブルシャンパンカラー。

ということで、今回購入したのはVXシリーズの9900モデル、左開きのホワイトカラー。

液体洗剤・柔軟剤 自動投入

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

洗剤・柔軟剤の自動投入について。

この機種最大のポイントは洗剤・柔軟剤を自動投入してくれるところ。

液体洗剤、柔軟剤のタンクが組み込まれていて、洗濯量を読み込んだら丁度良い量を自動投入してくれる仕組みになってます。

洗剤は洗濯量によって調整する必要があって、多いと衣類に残留して肌に負担をかけるし、少ないと十分に洗浄が出来ません。

なので洗剤を丁度良い量を入れるのは大変重要な事。

更に、洗濯機を止めて洗剤を入れる手間や、その際に手が汚れてしまったり量る時床に洗剤がポタっと落ちて床が汚れる事もなくなります。

この作業、地味ですが手間なんですよね・・・。

そんなストレスを感じる作業が解消できるって、とって魅力的です!

因みに、このタンクにジェルボールは使えませんのでご注意を。

スマフォで洗濯指示ができる!

この洗濯機は、外出先から洗濯指示が可能になっています。

家にWi-Fiがあるなら洗濯機と連動させることができるので、携帯にアプリを事前に登録して、自宅では洗濯ものを入れてから「遠隔」ボタンを押しておくと、出先から好きなタイミング、好みのモードで洗濯を命令できます。

これにより、洗濯の待ち時間を減らしたり、帰宅したら畳むだけになったりと、効率的に動くことも可能に。

因みに、待機している間は中の洗濯物痛んだりしないよう「選択かごモード」という機能が作動するのだとか。

avatar

みずもん

最この2点については、Panasonicからもだ2大便利モードとして掲げているところですね。♪

洗濯機を買い替えた理由、購入の決め手

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

そうそう、そもそも何でこの洗濯機を買ったのか。

理由は2つあります。

1つ目は動機として・・・もともと使っている洗濯機が不具合を起こしたから。買い替え理由として。

使っていたのはSAHRPのドラム式洗濯乾燥機ES-HG91F-N

同じくドラム式の洗濯乾燥機で、家電好きの家族が1人暮らし時代の時に時短のために購入したもの。

とっても便利で、10年以上活躍してくれたのですが・・・

ある日洗濯機の後ろ側から火花みたいなパチパチとした音が鳴り始めたんです。

本当は動かなくなるまでお世話になるつもりでかわいがっていました。

不具合は他にもあって、

10回に1回くらい、乾燥が終わってから蓋を開けたら・・・

何故か洗濯物が洗濯槽に沿ってぺったんこに貼り付いたままパリパリに乾燥がかかっていることもありました。

それでも動けばいいやと思ってたんですが・・・

利点として、ふんわりキープ(乾燥しわ防止)機能もついていて、便利でしたがさすがに火花音はいけません。

マンション住まいなので、火事になったら自分達だけじゃなくて財産として購入している他のお宅に迷惑をかけます。

丁度5月の連休で夫婦で電気屋に行ける!と言うタイミングにもなったので平成を最後に買い替える事にしました。

2つ目は機能的なところ、自動投入がたまらなく便利に思たんですよね。ここが決め手です。

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

以前のはこんな感じでいちいち洗剤を入れていたのですが、メモリを見るのと、量るのと、うっかり手や床を汚すことと・・・いちいちストレスでした。

あと、うっかり洗濯を忘れるんです。

時々、洗濯機を1度止めたところで電話が鳴ったり来客があったり等でこのまま忘れて何も仕上がらなかったこともしばしば。違った行動が入ると、ところてん方式でもともとやっていた作業が抜けちゃうんですw

みずもん、この手のポカをよくやるので自動投入は本当にうれしい機能なんですよね。その場で全て仕込めるので。

家電の買い替え時期、買い時、値下げ交渉

一般的に家電の買い替え時期は9月の新モデルお披露目を前に値下げされるそうなので、そこを狙うものらしいのですが・・・

今回は急な不具合という事故と、最近では新モデル発表時期が各社崩してきてるそうなので、モデルケースは通用しなくなっているとの事で。

もう、最近では買いたいと思った時期に、値動き見ながら買う!と言う感じになるようです。

連休のタイミングで狙って下げるのではないか?という仮説を立てて、今回は連休を狙ってみました。

また、みずもん宅は家電量販店で購入する場合に値段も大切なので以下のポイントを駆使してお値段を交渉しています。

●値段交渉のポイント

  • WEBの価格を確認
  • 量販店のWEB価格と店頭価格を確認
  • 量販店でWEB価格の方が安ければ交渉
  • 交渉する人はメーカーの人かお店の責任者(その人個人で値下げ判断できるから)
  • ポイント交渉(ポイント要らないから●●万円にならないかという切捨て、もしくは値下げできないならポイントをあと2%付けて欲しい等)
  • ●●万円、この値段なら今買いたい!

因みに、今回の手配は電気関係や前の個体の引き取りなどもあったので、そういった手配に慣れている家電量販店に突撃しました。

購入したのは「ヤマダ電機 新橋店」

住人が少ないのか??空いているうえに、割引率が高くなることもあるお店。

以前下見に行ったら事前に説明の時間を沢山割いてくれ、その説明も大変丁寧でした。混んでない店舗と言う事もあり落ち着いて買えるからもう次来るときはここにしようと踏んで、説明してくれたPanasonic店員さんの名前を控えて突撃しました。

ご担当下さった店員さんありがとうございます。

そして設置

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

事前に家の設置場所のサイズを測り、洗濯機の大きさ自体には問題が無かったので購入手続きをして、設置です。

設置にはヤマダ電機の人が来てくださり、名刺を頂き流れを説明されてからの作業が始まりました。電気と水道をつないだら初期動作を確認して、作業終了と壁などの傷確認、ハンコを押して終了です。

丁寧で良かったです。

洗濯棚のポールに洗剤タンクの蓋がぶつからないか心配しましたが、

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

はぁ~!良かった無事に開きました♪(棚は自分たちで設置)

今回はこの高さと位置も大切だったので、計算上可能だったとはいえ本当に使えるかドキドキしてたんですよね。

これから購入される人は本体の大きさと、排水溝、電源の配置、そしてこの蓋がきちんと開く環境か確認してからが良いかなと思います。

余談ですが縦型の機種は上蓋の中にあるので、気にしないで大丈夫だと思います。

洗剤・柔軟剤を投入

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

ドラム式の洗濯機の場合、上面に洗剤・柔軟剤タンクがあるので、常にここへ好きな洗剤を投入します。※性質上洗剤を他メーカー同士で混ぜないように。

どこまで入れたらいいかメモリがついているのと、減ってきたら洗濯機が「追加してください」という表示が出るようになってます。あと、どれくらい減っているかローカルなメモリも付いているので目視確認も可能です。

洗剤によって、使う量(洗濯物●●Kgにき、◎◎)が違うので、
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-Wその点については、初期設定が必要になります。

投入量を好みに設定することも可能です。
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

タンクに詰める作業と、洗剤の初期設定さえ終われば夢の全自動生活の始まりです♪

それでは洗濯!

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

薄々お気づきと思いますが、タッチパネル式です。

主電源、入、切、遠隔、何故か戻るのボタンはローカルです。

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W
そのうち戻るもパネルの中に入ると思いますが・・・

選べる洗濯内容はコチラ。
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W洗濯を選択です。

タッチパネル式になったので、かなりの種類のモードが選べるようになっています。

基本的には、洗濯、洗濯~乾燥、乾燥のみに付いてる「おまかせ」を押せばあまり深く考える必要もなく、楽に洗濯ができます。

お任せモードにしても、細かい調整を行う事も可能♪
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W
かなりアズユーライクな設定になっています。

洗う時間とか
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

すすぎの回数
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

これは、洗剤自体がすすぎ1回でOKだったりする時やどうしても残留させたくないわ!!すすぎ増やしちゃう!というお好みの方に良いですね。

乾燥付きのモードだと、乾燥の種類も選択可能です。
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

省エネだったり、洗濯を夜静かにするモードも付いていたりするので、至れり尽くせりです。

また、乾燥をしない洗濯をする場合はナノイー 槽クリーンが作動します。

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

これにより、黒カビ発生を抑えることができるそうです。

好きな洗濯設定を記憶するわたし流プラス機能

通常のお任せ設定を好みに設定する場合は、毎度設定が必要になりますが、

「わたし流プラス」という設定を使うと、好みの設定を記憶させることもできるので、再設定が面倒な人はわたし流プラスで設定してしまった方が後々のボタンプッシュ回数が減りますよ♪

ここが良かった!ありがとうポイント

さて、洗剤・柔軟剤自動投入から細かい設定まで用意されている『Panasonic ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX9900L/W』

設定は載せきれないほどありますが、個人的に有って良かった!と言うポイントをご紹介します♪

おうちクリーニング

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

手洗い用のデリケートな洗濯もの、この洗濯機で洗えます✨

つまり、手洗い洗濯から解放されます。

今まで、ニットや丁寧に洗いたいカットソーは手洗いをしていましたが、コレは本当にありがたいです。

手が濡れて荒れちゃうし、面倒くさいし、ってため込みがちなデリケートな衣類を洗うストレスが解消されました♪

※ただし、デリケート衣類用の洗剤は手動投入になります。うっかり入れ忘れると、ただの水洗い+柔軟剤。の仕上がりになります。

温水コース

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

頑固な汚れには温水コース♪

既についている洗濯機もありますが、コレは前までなかったからありがたい!

落ちない油系の汚れに、使用したいと思います。

また、毛布や泥汚れもボタン1つでお任せできるところが助かりますね。

省エネ

この洗濯機はエコな設計になっています。

Panasonic独自の省エネ対応機能、充電時間や消費電力的にみてエコな状態を勝手に設定してくれるエコナビが付いているので、10年以上使った機種に比べて電気代も下がってくれると期待できます。

また、乾燥機能には「ヒートポンプ乾燥」が組み込まれています。

ヒートポンプ乾燥は、通常のヒーター式の乾燥よりコストが低くなるとされているのと、洗濯物がふんわり仕上がるメリットがあります。

みずもん宅は乾燥機能も良く使うので、これからの電気代がたのしみです♪

使ってみて・・・ネガティブポイント

勿論、使った感想を述べる記事なので・・・

使ってみてあれれ?ってポイントをご案内します。

ごみがすぐ溜まる

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

ごみがすぐ溜まるんです💦

埃が2回に1度目詰まりするほど溜まってアラームが鳴ります。

まぁ、ごみを取ればいいだけの話で、
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W
フィルター自体もステンレス製なので壊れる事も、傷むこともなくて、だいぶ掃除はありがた仕様なんですが・・・

ただ、単に面倒くさいですね💦
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W
みずもん宅の洗濯物の特徴かもしれないですが、こんな感じでこんもりと埃がキャッチされます。

まぁ、ペラリン☆彡と剥がれるのでさほどの苦労はありませんが・・・

フィルターは2枚あるので、
Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-Wコチラもお掃除。

変なところに洗濯物がハマる

Panasonicの斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX9900R-W

頻発はしませんが、この溝に靴下がハマりました・・・

まだ1度しか起きてませんが、困りますね💦

また、この手前のヒダに埃が溜まるので1か月に1度は水拭きしないと衣類に埃が付いてしまい、特に黒い洗濯物の時に「ぎゃー」ってなることも。

ちょっと洗浄力強い

コレは好みの問題ですね。

ドラム式を選んでいるのは、洗浄力が割とデリケート向けだという事が理由の1つで、今まで使っていたSHARPのドラムちゃんより少し洗浄力が高くて、綿製品のダメージを感じました。

逆に言うと、頑固な汚れはしっかりめに落としてくれるって事です。

みずもんは衣類については、できるだけダメージを与えたくないので💦洗濯時間を短くするかしながら、調整したいなって思います。

最後に

『Panasonic洗剤自動投入洗濯機NA-VX9900L/W』

お値段もするので、実は洗濯機が壊れてしまう前に下見した際は悩んでました・・・お値段ほどの価値があるのか?とか。

お高いので💦どうしても。

ただ、購入してしまえばかなり負担が減った実感できたので選んでよかったなと思っています。

元々の目的、洗剤・柔軟剤自動投入も勿論、やりたいけれど億劫だったデリケート衣類の手洗いもお任せできるようになったのは大きかったなと思います。

これから、家族も増えて(増えるといいな)様々な手間がかけられなくなるなと言う時に、絶対に役に立つものと確信できます(*’ω’*)

実はみずもん、家事の中で一番お洗濯が嫌いなんです💦不毛過ぎて・・・

なのでまた日々、いじりながら便利に使って行きたいなと思います☆彡

avatar

みずもん

お洗濯にハッピーを感じる日を夢見て♪

と言う所で、この記事はここまで。

一応、公式のリンクも貼っておきますね。

<Panasonic 洗濯機公式>

読んで下さり、ありがとうございました♪

みずもん

RECOMMEND

シェアする

フォローする