あけてビックリ!生チョコがゴロゴロ入ってる!?セブンイレブンの生チョコアイスの試食レポート☆彡

シェアする

皆さんこんにちは(‘ω’)ノみずもんです♪

今回はセブンイレブンで購入した生チョコアイスを食べたので、その見た目や味をレポートします☆彡

季節の売り切り商品なので、見つけたら是非その場で購入してみてください。

それでは行ってみましょう♪

スポンサーリンク

セブンプレミアム生チョコアイス

今回購入したのはコンビニエンスストアのセブンイレブンが発売している、

セブンプレミアム生チョコアイス ベルギー産チョコレート使用(生チョコ部)

価格は税込みで¥213でした。

パッケージの裏面
種別は表書きにもある通りアイスクリーム、乳脂肪が沢山含まれていてかなりお金がかかった仕様だなと思います。

原材料の所に「生チョコレート」と書かれているのがその名前の通り生チョコ部分ですね。このように加工後のものがそのまま表示されてるとちょっとだけ驚きます。生チョコレート部分だけの販売であれば原材料が「カカオマス、砂糖・・・」のようになるのかな。

側面部分

栄養成分表示はこんな感じ。
チョコレートのアイスクリームで189kcalとはちょっと低め。炭水化物も21gと、ビビるほどの量ではないかなと思います。

味重視のアイスクリームを食べる以上、この辺りは気にしたら負けかなと。

逆の側面
アレルギー表示とアルコール表示ですね。
親切に大きな文字で書いてあります。8pt以上~12pt位の大きさでしょうか。

スリーブを外した状態

この商品は丸いパッケージの回りに紙が巻かれているものなので、外紙を外して取り出します。

蓋を開けた状態写真通りですね、ココアパウダーと角切りの生チョコがゴロゴロ入っています♪

え、思ったより多い(*’ω’*)ww

Twitterでも結構噂になっていましたが、生チョコが沢山入ってます♪
後は味が良ければインパクトも含めて満点です。

それでは実食!

それでは、イタダキマース(*‘ω‘ *)

スプーンですくうとこんな感じ。

チョコレートアイスクリームの層が下にあり、厚みは3~4センチくらいでしょうか、その上にココアパウダー、生チョコの順番にセットされています。

ココアがかなり多いので、咽ないようご注意を。

味ですが、さすがアイスクリーム表記だけあってコクある味わい。

ラクトアイスだとどうしても空気が多くてするんと溶けてしまうので(ブラックサンダーアイスを除く)やっぱり「アイスクリーム」を選びたいですね。合格です。

生チョコですが、ギュッとしていてちょとだけ固めの食感ですが洋酒が利いているのか?大人の味わい。甘みは強いですが、ココアもまぶしてあることからカカオの苦みやコクを感じます。

中身はそんなに多くはないものの、大変満足度の高いアイスクリームでした。

ごちそうさまでした。

多分、冒頭にご案内した通り出たらその期間の売り切りになる商品のはずなので、見かけたら是非その場でGETしてください(*‘ω‘ *)

それでは、今回はここまで。

読んで頂き、ありがとうございました。

みずもん

シェアする

フォローする