再開発地区♪渋谷ストリームに行ってきました(‘ω’)ノ

シェアする

渋谷ストリームを探索してきました(‘ω’)ノ

こんにちはみずもんです♪

今回は2018年9月13日に渋谷ストリームがスタートしたので行ってきました♪

渋谷~恵比寿に向かって流れている渋谷川沿いにできた新しい複合施設です。

スポンサーリンク

渋谷ストリームとは

「渋谷を『日本一訪れたい街』へ」を掲げ再開発のプロジェクトの1つとして建てられた複合施設。先ほどご案内した通り、2018年9月13日からスタートしました。

場所は渋谷駅南口を出て右手、渋谷川沿いの恵比寿や代官山方向に向かって建設されています。

渋谷ストリームラインかなって思って、タイトル画像を作っちゃいましたが、正式名称は「渋谷ストリーム」ですね(^^;)シマッタ

ほ、ほらこの写真の右側の所にSTREAM LINEってあるじゃん(笑)iPhoneの予測変換にもストリームラインって出てくるのになぁ・・・はて。

周辺の様子

ここは以前は東急東横線が高架で通っていた沿線上なので、名残りとして東横線のレールが埋められています。

渋谷駅をずっと使っている人ならわかると思いますが、渋谷駅南口の歩道橋から入る入り口に少しだけ名残りが残ってます。

駅の屋根と独特の形のついたて。

みずもんも5年くらい、渋谷のこっち側に住んでいたのでとっても懐かしい。


東急グループの運営なのでこういった味がきかせられたって事でしょうか、良いですね♪

渋谷駅新南口から眺めるとこんな感じ。
ここはずーっと高架になっていたので少し薄暗い道だったんですが、すっかり明るくなりましたね。

ここを通ってた人、覚えていますか?昔AM・PMがあったところですよ♪

上の写真は工事中のもので、OPEN後はコチラ↓↓↓

なんだかまだ業者さんが出入りしているので車が止まってますが💦

これもそのうちすっかり空いた道になるのかな。

因みに、学生の折は渋谷駅新南口のマクドナルドでアルバイトをしていました。当時流行っていたキックボード蹴って、バイト先に向かってました(*’ω’*)

振り返るとこんな感じ、このまま進むと並木橋~代官山に到着です。
代官山方向に進むとまた渋谷ブリッジというまた新しい施設に到着します。

ところで右手にあったはずのマスプロさんの看板が見当たらないんですが・・・はて。

このレールを辿ると、渋谷ブリッジに着くのかな??

NYのハイラインみたいなイメージなんでしょうか(*’ω’*)

100年後も残る事業かな?

記念碑が建てられました。

南口側に戻りまして、地上から見るとこんな感じの大階段が。

休みの日はココに人が座ったりして寛ぐんでしょうか。

東急さんって大階段好きですね。

お店見学

折角来たので、いくつかお店を見て回りました。

先ずは1Fですね。こちら

レモネード専門店の「レモネード バイ レモニカ」

金沢生まれのオリジナルレシピを使用した本格レモネード専門店。フレッシュレモンからじっくりと時間をかけて非加熱で抽出する特製シロップ使用しているそうです。

カウンターに向かったり、ブランコ漕いだりできますw

メニューはこんな感じ。

オリジナルレモネードやソーダレモネードのSサイズは¥296から提供されるのでわりととっつきやすいかなと思います。

これから涼しい季節がやってくるので、温かいレモネードも良いですね☕

フローズンの機材もあり、なめらかなフローズンレモネードも楽しめます♪
このフローズン、つくるの時間かかるんですよね(笑)おいしいフローズンができるんですよ🍋✨

個性的なレモネードも🧀

チーズが入っているのだとか、おいおいどんなお味なのだ??

とりあえず、まずはシンプルなレモネードをオーダーしてみました。

ソーダタイプにしました☆彡

くまモンでおなじみの小山さんもPOPに登場です。

こちらのシロップを都度入れて、お水やソーダなどと割って提供してくれます。

なのでオーダーから出されるのはめっちゃ早くて、行列になっても回転はいいんじゃないかなと。

Sサイズのソーダレモネードが完成です🌟

レモネードはお店のオブジェ内でも楽しめますが、実は渋谷川の手すりがカウンターになっているのでここでゆっくり楽しむこともできます🎶

まー、こまめなメンテナンスが必要になりそうですが💦でも

素敵な仕掛けだと思います。

お店は軽井沢や新百合ヶ丘にもあるそうです🍋

全然すっぱくなくて、さわやかな子供でも楽しめる素敵な飲み物でした🌟

ごちそうさまでした。

さて、続いて向かったのは大階段上ってすぐの所↓↓↓

矢印の所のパン屋さん。

既にご存知の方が多いと思います、ベイキングシュウ

メゾンカイザージャポンの社長にして、アンパンで有名な木村屋の長男、木村周一郎さんが手掛ける総菜パンのお店。

渋谷ストリームがスタートして程なく、カンブリア宮殿で放送されましたよね。榮太樓のあんこを使用した極上あんぱん。


この日も早々に売り切れです。

他のパンを購入してお店で食べましたが、5分とか10分に1~2組のお客さんが「あんぱんって何時に売り切れますか?」「あんぱんは何時に来れば買えますか?」とお店の方に質問していました。

ベイキングシュウの極上あんぱん・・・食べてみたいですよね。

お店は朝8時にOPENですが、開店前から人が来ているらしく早々に売り切れるとの事。正確な時間はお伝えするのが難しいみたいですが、確実に食べたい人は早めに行った方がよさそうです。

もしくは・・・ほとぼりが冷めたころに(^^;)

<追記>
2019年5月8日(水)に行ってみたところ、14時を過ぎてもあんパンが買えました♪
今まで楽しみにして買えなかった人は、もう一度行ってみても良いと思ます。

お店自慢の商品はアンパンだけじゃないので、さっそく食べてきましたよ☆

焼きそばパン、厚切りハムカツサンド、ピザパン

迷いますね・・・

ブリオッシュもありました。

これは・・・持ち帰った方がよさそう🍞

ジンギスカン焼きそばパンにしてみました。

他じゃぁ食べられないものが良いですね♪

太めの焼きそばに、細かく切ったジンギスカンが入っています。

そして焼きそばには定番の紅ショウガ。

パンは堅そうだなって思っていましたが、そうでもなくモロモロと崩れるタイプだったのでちゃんと焼きそばとパンを一緒に齧ってバランスよく口の中に入れることはできました。

ちょっと焼きそばがこぼれちゃうのでどうしよう(^^;)って思いながら食べる事にはなりましたが・・・w

見た目通りのボリュームです♪おなかいっぱい。

手書き風のイラストが並ぶお店。

この日もお店自体は開発中みたいだったので、デザイナーさんがずーっとPOPやグッズ?の配置に頭をひねってました。

今度はあんぱん、食べたいな♪

乳製品でおなじみNakazawaの製品や榮太樓さんのあずき茶も販売されていました。

あと、程よくオシャレなドリンクなども。

デザイナーさん、ノスタルジック感を残しながらの看板、とっても素敵です。

さて、あんぱんをお求めの皆様、ベイキングシュウは朝8時開店です。

今すぐ食べたい人は・・・頑張ってください。

因みに、2Fの配置はこんな感じ。

まだ渋谷駅南口は開発中なので、8時合わせでたどり着くのは結構大変かなと思います(^^;)

気になるお店、チキンキッチン。


チキンの焼肉店、今度寄ってみようかな。

3Fにも飲食店が沢山。

45種類以上のビールが堪能できるバル

仕事帰りに一杯、行きたい・・・

石窯焼きのチキンバル

ワインノルイスケ・・・ってあの新宿の人気店、丸鶏るいすけさんですか???

炉端焼きのお店

鉄板焼きのお店(*’ω’*)
看板にある、お上品なお好み焼き食べてみたいなぁ・・・

大連餃子基地、横浜のお店ですね。


名前見ただけでビールが飲みたくなります。

お高級な感じがしますね、恵比寿にある串揚げ屋さんも登場。

フォアグラ串とか黒毛和牛串なんて、お高い串もあるそうです。

パエリアのお店

店頭にある高画質デジタルサイネージで美しいパエリアが提供される動画が放映されていました。

パエリア、(*’ω’*)だーい好き♪

最後に

この度立ち寄ったのは、ここまで。

開拓し甲斐がありそうですね♪

これから公開される、渋谷ブリッジもまた今度行ってみたいと思います♪

代官山に繋がる並木橋も昔住まいに近かったので良く通ったんです(*’ω’*)駅の工事もまだまだ時間がかかりそうですし、今後ますますの発展をする渋谷から、目が離せませんね。

この渋谷ストリームの散歩で一番の驚きは、開発から取り残された手前のビル。

1Fにあった山下書店が撤退していたことかな(^^;)

20年ちょこちょこ寄り続けた書店が・・・あぁ・・・

永遠なんて、無いですよね。うん。

それでは、また立ち寄ったらレポートします♪

みずもん

<渋谷ストリーム公式>

あんぱんが食べられなかった人へ、とりあえず榮太樓のあんこは如何でしょう(笑)♪

シェアする

フォローする