気軽だけど洗練されたギフト 毎日に香りを言う贅沢が楽しめる クヴォン・デ・ミニム

シェアする

みなさんこんにちは(‘ω’)ノみずもんです。

皆さんは東京で散歩するならどこがオススメですか?

みずもんはよく新橋~銀座~東京を散歩します♪普段地元では目にしないものを沢山見ることができてとっても楽しい街です☆彡

今回は銀座東急プラザを散歩して、素敵なハンドクリームを購入したので紹介いたします♪

スポンサーリンク

LE COUVENT DES MINIMES

みずもんが今回購入したのが「クヴォン・デ・ミニム」というフランスのコスメ会社のハンドクリーム✨

「クヴォン・デ・ミニム」は1614年、南フランスに建立されたミニム修道院(クヴォン・デ・ミニム)に由来します。

ミニム修道院は長年僧侶たちが段々畑を耕して様々な植物、様々な薬草を育て、ボタニカルの礎を作った特別な場所と言われています。

「クヴォン・デ・ミニム」の製品は全て植物由来の原料を使用し、作られていて、すべての商品にヴィーガン認証を取得しているほどのこだわりがあり、それがブランドアイデンティティになっています(‘ω’)

東急プラザ銀座3Fに5月1日までOPEN


今回立ち寄った「クヴォン・デ・ミニム」は2019年5月1日まで、銀座東急百貨店3Fに出店しています。

また、渋谷の東急百貨店本店に同年4月1日よりOPENしているそうなので興味のある方は是非お立ちよりを。

購入したハンドクリーム

みずもんが購入したのはコチラ。

AQUA SACRAE(アクアサクラエ)ハンドクリーム。

ミニム修道院の白いお花畑の庭園での夕暮れをイメージしたパウダリーフローラルな香り。

ジャスミンとチュベローズがブレンドされたエレガントな仕上がりになっています。

修道院の庭園をイメージした香りで、全5種類ありボタニカルコロンや石鹸のラインナップもありました。
片っ端から香りを試しましたが、ジャスミンの香りが好きなのでQUA SACRAEをチョイス♪

コロンとハンドクリーム、悩んだんですが💦コロンはロクシタンのフルールシェリー(現在は廃盤)があるので、ハンドクリームの方に。

価格は¥1200(税抜)と、大変リーズナブルな価格。

因みにコロンは100ml/¥7600 50ml/¥4600 10ml/¥1400 (税抜)

コロンとハンドクリームのセットも販売があり、とっても悩んでしまいました(*’ω’*)でもハンドクリームで♪

大きさのイメージと裏面表示はコチラ。

一般的なフランス産ハンドクリームの中くらいサイズですね。

成分を確認すると、アーモンド油やシア系のオイルにグリセリンなどが主になっているようですね。

そして確かなヴィーガン認証。

まぁ、みずもんはそこまでこだわりが無いのでこのあたりはついても付いてなくてもOKですw

出してみた感じ

一般的なクリーム状のもので、スッと馴染む塗り心地です。

脂っこくない仕上がりで、伸びはとっても良いです。

個人的に、手に塗ったハンドクリームの影響で回りのアイテムをベタベタにしてしまうのは好きではないので、これくらいライトな塗り心地であれば気にせず使い続けられそうです🌸

保湿力の方を重視したいなら、バームタイプのこってりとしたハンドクリームも販売されているそうなので、そちらを選ぶと良いかなと思います。

オマケ

色々試して、ギフトにも良いなぁと選んでいましたので

購入時、コロンの試供品もイタダキマシタ♪

AQUA PARADISI(アクアパラディシ)ミニム修道院のバラ園で積んだ、一番花の花の香り。

数千個のバラの花から抽出した希少な香りと、豊かな香りのゼラニウムがブレンドする、やわらかなフルーティフローラルの香り。

実はこちらの香りとアクアサクラエ、最後に迷いました♪

薔薇園を駆け抜けたようなきもちになれる、さわやかでフローラルな香りです🌹✨

一応裏面表示はコチラ。

直射日光の当たらない部分に、そっとかけて使うイメージですね。
コロン製品全般はアルコールを含むので、アルコールがダメな人は是非ハンドクリームで♪

今日紹介した商品はHankyuのオンラインショップで全商品の購入が可能との事。

また、百貨店等にあるセレクトショップフルーツギャザリングでも一部商品の取り扱いがあるそうです✨

<@コスメブログ>


阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINE

オマケ

ちょっと確認したいことがあり、数寄屋橋茶房へ

ここは東急プラザ銀座6Fにあるカフェ。

吹き抜けになっていて天井がとっても高くゆったりとした空間が魅力で、

無料開放のベンチもあるので、ちょっとした休憩などに使えます。

ここでは奥にラウンジスペースもあり、どちらでも飲食可能になっています。

無料のスペースはオーダーが無くても、持ち込みでも休憩可能なので手ぶらでソファーで寝てる人が何人か見られました(;^ω^)

ラウンジの方は通常の飲食店同様なので、オーダーは必須です。以前ハーゲンダッツコラボやアメックスコラボをしていたようなので、季節によって面白いメニューが出るみたいですね。

数寄屋橋茶房で販売されている飲料はコチラ。
ちょっと画像が見づらいですが、コーヒーや紅茶などのソフトドリンクや日本茶、抹茶、ビール、ワインが楽しめます。

また、特製の白いマカロンなどのスイーツ販売もありました。

因みにご案内している画像の価格は、無料ベンチが置いてあるスペースで楽しむためのテイクアウト価格。

ラウンジスペースを使うには料金が変わりますよとの事。(テイクアウトコーヒーが¥450の所、ラウンジ¥700位の違いです)

メニューをちょこっと拝見して、フォアグラが乗った和風のカレーが魅力的だったので今度寄ってみようと思います♪

で、この日確認したかったのはコチラ。

東急系の施設での優待が適用される東急こすもすメンバーズカード💳✨

数寄屋橋茶房でも優待があるので確認してみました。

優待内容:ドリンク1杯ご注文につきミニデザート(甘味2種盛り)を1つサービス

店員さんを呼び止めて、使い方を確認。

「ラウンジスペースの飲食のみ有効、使用時にカードを提示してください」との事でした。

この日はお茶をしませんでしたが、次回は使ってみようと思います♪

余談ですが、質問の返しで店員さんに「カード持ってますか?」って確認されました💦

勿論持っておりますと返事しましたが、心の中でちょっと訂正、今はデジタル会員証というのがあるので、会員証提示はそれでもかまわないのでございますよ・・・。

あと2年くらい前は確か屋上のCaféでおしるこプレゼントだったのですが、なんか敷居が高くなってしまいましたね(^^;)

なんか無料で戴きにわざわざ行くのも気が引けますが、優待は立派な権利なのでタイミングが合えばしっかり使いたいと思います♪

数寄屋橋茶房からの眺めは空も勿論の事、

眼下に高速道路と数寄屋橋交差点が確認できます♪

マチ針交番(頭の飾りがマチ針の形(デザイナーが仮で模型にマチ針刺したらそのまま採用されちゃったそうです))が見えますねw

ソニプラの広場

ここも銀座のオシャレスポットですね♪

それでは、この記事でのご案内はここまで。

読んで頂き、ありがとうございました。

みずもん

今日紹介した商品はHankyuのオンラインショップで全商品の購入が可能です♪

また、百貨店等にあるセレクトショップフルーツギャザリングでも一部商品の取り扱いがあるので是非お立ち寄りを✨

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINE

<@コスメブログ>

シェアする

フォローする