生ハムとベーコン、ひと手間を愛するおつまみレシピ☆彡

シェアする

皆さまこんにちは(‘ω’)ノみずもんです。

今日はベーコンや生ハムが大好きなので、作ったおつまみ2種を紹介いたします。

食べるのは30秒で終わりますが、作るのは2つで30分ほどかかるので正直手間です。

でも、そんな手間を愛する人に見て頂きたい美味しいおつまみです(‘ω’)

それでは行ってみましょう♪

スポンサーリンク

おつまみレシピ

今回は2種、ご案内します。
ベーコンは長いもの、生ハムも巻ける大きさのものでご用意ください♪

ベーコンのマッシュルームチーズ巻き


材料はベーコン(長め)マッシュルーム(色は問わない)ピザ用とろけるチーズの3つです。

先ずはいしづき(軸)を取ったマッシュルームにチーズを詰めます。

つまようじ又は焼き鳥の串も用意してください、あとフライパンで焼きます。

胡椒もあると良いですね。

余談ですがみずもんは胡椒を3種混ぜて使ってます。


容れ物は市販のもの(^^;)無くなったら頭開けて、継ぎ足しです。
黒2、白1、赤1の割合で入れています。SBやGABAN、カルディで売ってます。

話を戻しまして・・・チーズを入れたマッシュルームをベーコンで巻きます。


チーズが流れないようにしたいので、写真のようにベーコンの中心をチーズ面にあてて、後ろにくるんと巻き付ける感じにしたら、串かつまようじでとめてください。

コレを、フライパンで両面3分ずつ中火で焼いたら完成です。

盛り付けたら胡椒を振って、完成。


もっと手間をかけたい人は、残った油にバルサミコ酢とはちみつをちょろっと煮詰めてソースを作って、ベーコンの上にかけるとよそ行きの味になります(*‘ω‘ *)

イチジクの生ハム巻き

こっちのほうが簡単です。

イチジク、生ハム、オリーブオイル、胡椒を用意します。つまようじ又は焼き鳥の串も用意してください。

イチジクは皮をむいて、4つの串切りにします。

生ハムで巻いて串に刺します。


全て巻き終わったら、オリーブオイルを上から少しかけて、胡椒を振ったら完成です。

※テーブルコショーや調味胡椒は合わないかも・・・・

それでは実食!

これを、ビールで☆彡イタダキマス

このたびは、とっておききのブルックリンサマーエールで☆彡
※日本未入荷ですスミマセン・・・

通常のブルックリンも美味しいので良かったら。

缶のタイプもありますが、瓶のほうが断然美味しいです(*’ω’*)

あと、みずもん的に最近オシなのがコチラのグースアイランド🍺


同じアメリカ、こっちはシカゴのビールですね。

グースのロゴ、キャップにもついててめっちゃ可愛いです🍺
ブルックリンは風味がさわやかで何でも合う感じが好きですが、こっちはもうちょいハードで、お食事に合わせてチョイスする感じですね。

焼いたお肉には赤いのを飲んでます(*’ω’*)
生ハムには緑のと黄色い方を合わせてます。

よかったら♪

ベーコン&マッシュルームのほうはカロリーは高めですが、炭水化物はあまり含まれてないので罪悪感は低めかなと思います♪
ただ(^^;)おいしくて沢山食べたくなるのでご注意を☆彡

生ハムのほうは来客時の前菜にも良いかもしれませんね。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

みずもん

ピンクペッパーが結構お高いんですよね・・・でもこれがあるだけで風味がおいしく変わるので是非入れてください。



シェアする

フォローする